過払い金の概要

過払い金とは?

過払い金は2006年まで出資法で定められていた上限金利29.2%と、利息制限法で定められていた上限金利15~20%の間のグレーゾーンでの貸し付けに適用されるものです。

出資法とは?

出資法とは銀行や消費者金融などの賃金業者がお金を貸し付ける際の規則について定めた法律です。

日本では複雑なことに出資法と利息制限法の2つの法律で上限金利の取り決めがなされています。

現在の上限金利は何%?

現在は出資法も利息制限法も同じ上限金利が設定されています。

借入金額10万円未満
→上限金利20%

借入金額10万円以上100万円未満
→上限金利18%

借入金額100万円以上
→上限金利15%

闇金とは?

先程の出資法や利息制限法を違反している賃金業者のことを一般的に闇金と言います。

つまり上で取り上げた金利を少しでも上回っている場合はその業者は闇金だと考えられます。

最近ではSNSやネット掲示板で違法な金利や手数料を貸し付ける個人間融資という手口が横行していますので十分気をつけましょう。

過払い金を請求するには?

過払い金を請求するには弁護士や司法書士といった法律の専門家に頼るのが一般的です。

弁護士を探す際は

「借金問題が得意である」

「自分の地域にも対応している」

「無料相談を受け付けている」

といった点を中心に選択していくと良いでしょう。

債権(過払い金・養育費)計算シミュレーターは債権(過払い金・養育費)の相場の金額を計算するシミュレーターアプリです。 債権(過払い金、養育費)でお困りの方は当サービスのアプリをご使用いただければ幸いです。 *アプリはiPhoneのみの対応となっています。 *疑問点がありましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA