債権(過払い金・養育費)計算シミュレーター

「養育費の計算方法が分からない…」「養育費算定表の見方が分からない…」

「過払い金の計算方法が分からない」「自分は過払い金を受け取れるのだろうか」

そんな悩みをお持ちではありませんが?

当アプリの「養育費計算シミュレーター」「過払い金計算シミュレーター」では、簡単な項目を入力するだけであなたの状況における債権の相場を瞬時に算出することができます。

また債権(過払い金・養育費)に関する便利で役立つ情報も揃えておりますので是非ご利用ください!

養育費計算シミュレーターとは

日本国における養育費を計算するアプリケーションです。

子供の人数、受取人の給与形態・年収、支払人の給与形態・年収から養育費の相場を算出します。

具体的には受取人の給与形態と年収から受取人の基礎年収を、支払人の給与形態と年収から支払人の基礎年収を割り出します。

次に14歳までの子供と15歳以上の子供の人数から子供のおおまかな生活費を算出します。

最後に算出した生活費、受取人と支払人の基礎年収を用いて養育費の相場を計算します。

算出される金額はあくまで目安であり、強制力を持つものではありませんので予めご了承ください。

養育費計算シミュレーター

養育費計算シミュレーター
無料
posted withアプリーチ

過払い金計算シミュレーターとは

日本国における過払い金を計算するアプリケーションです。

「借入金額」と「金利」と「実際に借り入れていた期間」の3つの数値から想定される、受取可能な過払い金の金額をシミュレーションします。

そもそも過払い金は2006年まで出資法で定められていた上限金利29.2%と利息制限法で定められていた上限金利15~20%の間のグレーゾーンでの貸し付けに適用されるものです。
*2006年12月には賃金業法とともに出資法が改正され上限金利は利息制限法と同じ値に引き下げられました。

ちなみに15~20%と範囲があるのは借入金額によって利率が変動してくるからです。

借入金額10万円未満・・・上限金利20%
借入金額10万円以上100万円未満・・・上限金利18%
借入金額100万円以上・・・上限金利15%

よって本サービスでは実際にユーザーが借り入れた際の金利と、現在利息制限法の上限金利の差から過払い金を算出しております。

算出される過払い金の金額はあくまで目安であり、強制力を持つものではありませんので予めご了承ください。

過払い金計算シミュレーター

過払い金計算シミュレーター
無料
posted withアプリーチ

借金返済額シミュレーターとは

借金返済額シミュレーターとは

「借金返済額シミュレーター」はみなさんの借入額、金利、借入期間を元に大まかな合計返済額と月々の返済額を算出します。

別タブでは消費者金融などの賃金業者でお金を借りる際に気をつけておいたほうが良いこと、知っておいたほうが良いことについてもまとめております。

生活資金が不足していて借金で困っている方は必見です。

求められる数値は目安であって実際にはカードローンを返済するごとに借入残高が変化するためわずかに多めに算出されることがあります。

さらに詳しい返済額を知りたい方はウェブサイトの借金返済シミュレーターを使用されることをオススメします。

借金返済額シミュレーター

借金返済額シミュレーター
無料
posted withアプリーチ